a0335845_17212564.jpg

ウッドクレートボックスSサイズ、
CDの収納にちょうどよい大きさで重宝してます。
お気に入りCDを入れてプレイヤーの横にスタンバイ。
今は「SCHOLE 」の作品がメインです。 

a0335845_17133705.jpg

[PR]
# by liddell97 | 2015-01-18 12:57 | my life | Comments(0)

思い出の歌は心を動かす

a0335845_20445480.jpg

前奏を聞いただけで一瞬にして心が動く歌、どの人もお持ちだと思います。
この方は「小さな日記」が一番好きと、歌唱プログラムの時は必ず心を込めて歌われます。

歌詞が思い出せないけれど、文字を追って歌うのはちょっとしんどい…という人のために「先読み」という方法があります。次のフレーズが始まる直前に、タイミングと言葉の長さを考慮しながら、パッと冒頭の歌詞をお伝えしていくのです。フレーズの冒頭の歌詞さえわかれば、その後に続く言葉がスラスラと出てくる人が多いのです。
なので、歌詞の冒頭をつぶやきつつ一緒に歌いながらの伴奏です。

a0335845_20343314.jpg

この方は加山雄三の大ファン。「君といつまでも」のリクエストです。「先読み」と、一緒に寄り添うように歌って差し上げることで、最後まで楽しんで歌って頂けます。

[PR]
# by liddell97 | 2015-01-17 18:28 | 音楽療法 | Comments(0)

美しい地球儀

高齢のお父様へプレゼントの地球儀を探したが、いいものが無かったので自分で作ってしまったのが始まりだそう。実物を見てみたい美しい地球儀。

「Bellerby&Co.Globemakers」
http://www.bellerbyandco.com/
a0335845_02131808.jpg
a0335845_02211131.png

[PR]
# by liddell97 | 2015-01-17 02:28 | 気になるモノ,事 | Comments(2)

それぞれのスタイル

左右されない個性、スタイル、際立ったその人らしさ等々・・・
自分の看板で生きている人が眩しく感じるこの頃。
そういう勇気が持てないとダメなのではと。

写真は、私の憧れるアーティストの方々。
Jean Cocteau,Andy Warhol,Miharu Koshi
a0335845_16145161.jpg


[PR]
# by liddell97 | 2015-01-16 01:02 | もの思う | Comments(0)

茶道の可能性

a0335845_00264972.jpg

画像は映画「利休にたずねよ」プロダクションノートより、千利休が愛したとされる黒樂茶碗。

知的障がいのある方への茶道は、その状態に応じて「茶道のどの側面を使うか」が変わってきます。今日のグループは最重度の知的障がいがあり、合わせて麻痺等の身体の障がいを持つ方や多動の症状がある方です。ここでは必ず静かにゆっくり話しかけながら、参加される方の表情や視線・呼吸・身体の緊張等を常に見て進めます。

「こんにちは、今から茶道を始めましょうね、○○さんのお茶を点てますよ…」とお伝えしながら棗の中の抹茶を見て頂きます。じーっと見つめておられます。「抹茶を茶碗に入れますよ…」抹茶椀をお見せし、中に抹茶をおとします。「お茶碗にお湯を入れますよ…」火傷をしないように一度別のお茶碗にお湯をトポトポと注ぎます。利用者の方はそれらをじっと見て、時々笑ったり、はーっと息を吐いたり。静けさの中で、プロセスをしっかり感じて頂く事が大切と思っています。抹茶にお湯が混じり、茶筅で泡立ち、お茶碗の重さを手で感じ、最後には口に運ぶところまで、ゆっくりゆっくりと時間をかけて進んでいきます。

今日は5名の方が一人ずつ順番に参加、全員が集中されて視覚・聴覚・深部感覚・認知・感情をしっかり使って、つまりお仕事をして帰られたと思います。「感じとり」「認知して」「意思通りに身体を使う」というプロセスに困難さがある方にとっては、日常は他人のペースで過ぎていく事が多く、自分の感覚を通して楽しみながらじっくり何かに向きあう時間を作りたいと思うのです。

[PR]
# by liddell97 | 2015-01-15 21:57 | 茶道プログラム | Comments(0)

横浜市にある障がい者施設の職員です。~ 日々、心が喜ぶものを ~


by liddell