クレーのような…


月野和由美さんの造形教室。今回はクラッチングの技法による水彩画。
パウル・クレー(Paul Klee 1987~1940)の作風をイメージして描いてみたそうです。

a0335845_19461865.jpg


描かれているのは、月野和さんが対話を進めながら、日常の記憶を少しずつ引き出していったもの。
画用紙に水彩絵の具を塗り、乾く前にその上から硬いもので溝をつけるように絵を描くと、その溝に絵具が流れるのだそうです。



左:鳥かごと鳥  右:りんご
a0335845_20082272.jpg


左:習作  右:クリスマスに食べたパイナップル
a0335845_20094905.jpg


左:習作  右:由美さんのシャツ
a0335845_20173080.jpg


おてんとさんと虹

a0335845_17303591.jpg


[PR]
by liddell97 | 2015-01-27 19:48 | 造形活動 | Comments(0)

横浜市にある障がい者施設の職員です。~ 日々、心が喜ぶものを ~


by liddell