愛実さん、ブラボーと拍手の嵐!;第17回ショパン国際ピアノコンクール

観客席から「ブラボーッ!」の声が沢山上がり拍手喝采でした。愛美さんの音楽が会場の人の心を一つにまとめきったと感じました。
a0335845_21132411.jpg
画像;第17回ショパン国際ピアノコンクール公式サイト
http://chopincompetition2015.com/multimedia/competitor/655fce9e-bbb7-4b45-9c16-ba2a8ce4c57e/photos/ より

会場が愛実さんの音楽に引きこまれ、息を飲んでついていくのが伝わりました。
それぞれの曲のキャラクターが際立ち、音の緩急・明暗の自在なこと。音楽が愛実さんの身体を借りて目いっぱい魅力的に語り歌い奏でているようでした。
そして必然性のある音しか出さない、そこが本当に好きです。

愛実さんの演奏を初めて聴いたのは彼女がまだ8歳のころ。当時から聴く人を惹きつけてやまない独特の魅力を強烈に発しておられ、日本中のピアノ関係者や愛好家が度胆を抜かれたと思います。

是非コンチェルトが聴きたいです!どうかファイナルへ進めますように・・・

[PR]
by liddell97 | 2015-10-15 21:36 | 音楽コンクール | Comments(0)

横浜市にある障がい者施設の職員です。~ 日々、心が喜ぶものを ~


by liddell