Janis Crunch「12&1SONG」

ショパコンの投稿が続き、興味の方向が違う方には脱線してすみませんでした。
現在勤務している施設を立ち上げたのは、ちょうど2010年のショパコンが開催された年度でした。何を隠そう、施設の表札はこの時のショパコンを反映したピアノの鍵盤のデザインになっています!(完全な自己満足)
  
   *   *   *   *

「12&1SONG」by Janis Crunch 。
この作品に出会わなければ私は今頃病人だったと思います。疲れた果てた頭と心と身体が、仄かな光のような音色とハーモニーに包まれ、繰り返し聴くことで内面が少しずつ修復されていきました。

長らくブログを中断してご心配をおかけしましたが、Janis Clunchさんの音楽という偶然の処方と、ショパコンでの渾身の演奏から、また秋学期が始まり先生方から「正」のエネルギーを沢山頂き、今はほぼ元気です。
最近Pinterestで出会った素敵な人が、このアルバムを大切に聴いている方であったことも嬉しい出来事でした。

このアーティストを、その音楽の完成度、稀有な音の印象からそれなりのお歳の外国の方だと思いこんでいましたが、若い日本人女性と知り非常に驚きました。

Ⅰ.SOLLTUDE 「12 & 1 SONG」  by Janis Crunch



Ⅶ.カノン「12 & 1 SONG」   by Janis Crunch



[PR]
by liddell97 | 2015-10-30 23:28 | 美しい音楽 | Comments(0)

横浜市にある障がい者施設の職員です。~ 日々、心が喜ぶものを ~


by liddell