Sound of Tap Board

おもしろ~い♪ しせつで使ってみたいなあ。
身体表現が大好きなOさんなら、即興でダンスを披露してくれそう。


Dancer:米澤一平
Planner/Designer:佐藤ねじ
Engineer:水落大、池澤あやか、中農稔


佐藤ねじさんの説明;
「この装置は、タップシューズの代替として、さまざまな音を出すことのできるタップボードです。タップダンスの音を、楽器、電子音、機械音、動物の声などに変化させることができます。
タップの音が変わることにより、タップダンサーの表現にも自然と変化をもたらせます。例えば蝿の音では、優雅でなめらかな動きになり、電子音では、素早いダンスになります。このようにタップの音を拡張したことにより、タップダンサーは今までとは違う表現を追求できるようになりました。」

[PR]
by liddell97 | 2017-07-30 17:05 | 気になるモノ,事 | Comments(0)

横浜市にある障がい者施設の職員です。~ 日々、心が喜ぶものを ~


by liddell